膝裏が痛い!膝裏の痛みの原因・治療法

膝うらが痛い!膝裏の痛みの原因から治療法方法までを初心者向きにわかりやすく解説しております。

◆膝裏が痛い!膝裏の痛みの原因・治療法

◆変形性膝関節症とは?

 反張膝では、膝の形状に反り返りを確認できますが、反り返りではなく、O脚やX脚などの関節の変形が見られる場合は変形性膝関節症の可能性があります。

 変形性膝関節症(へんけいせいしつかんせつしょう)とは、膝関節の軟骨の磨耗により生じる障害です。

 膝関節を構成する「大腿骨顆(だいたいこつか)」=太ももの骨の最下部と、「脛骨顆部(けいこつかぶ)」=脛の骨の上端部、及び「膝蓋骨(しつがいこつ)」の骨や軟骨に慢性の退行性変化(老化)と増殖性変化が起こり、膝関節の形態・形状に変化が生じ痛みを発症するようになります。

 変形性膝関節の治療に関しては、現代の医学では内面からの完全な治療法は確立されておらず、基本的に現状の維持、もしくは外科的な手術によって、膝関節の形状の改善、治療をする方法となります。

 基本的には、発症後、時間の経過とともに悪化を辿る傾向にあり、徐々に「O脚」もしくは「X脚」になる傾向があります。

 また、初期段階では歩行時の痛みにとどまりますが、重度になると平常時でも痛みを発症するようになります。